診療内容

整形外科

歩く、走る、座る、投げるといったの機能を行うすべての組織、骨・関節・筋肉・神経・血管など多岐にわたる範囲に疾患が生じた場合診療する科目です。

主な治療疾患

  • 骨折、打撲、捻挫、切り傷などの治療

  • 腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊椎館狭窄症

  • 半月板損傷、膝十字靱帯断裂

ねんざ
歩行訓練

リハビリテーション科

当院では患者さまの必要に応じて理学療法士、作業療法士が訓練、指導を行います。

理学療法

理学療法では立ち上がる、起き上がる、歩くなどの基本の運動機能を改善するために治療を行います。例えば、平行棒を使っての歩行訓練、ベッドから起き上がる動作の訓練など多岐にわたって患者さまをサポートします。

作業療法

日常生活をスムーズに送るため、患者さまの生活全般における問題や機能障害のリハビリテーションを行います。 また、身体のリハビリテーションだけでなく、メンタルケアも行います。

リウマチ科

リウマチ科とは、関節リウマチという疾患を診療する科です。リウマチの多くはいまだ原因不明の病気で、完治するということは難しく、関節以外にも肺や腎臓などの内臓にも障害を起こす場合があります。早期発見、早期治療を開始することが大事です。

手を見る女性